CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Leina Ushiyama

ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
【チェコ編2】ここここ小林先生!
 
こんにちは!毎日寒いですね〜〜
日が照っているとそうでもないのですが、朝夕が…
皆さま、くれぐれも油断はなさらぬよう、あったかくしてお過ごし下さいね。

さて、今日も昔語り、チェコスロバキアへの演奏旅行のお話です。
とはいえチェコへ旅立つのはもう少し先。
まずは演奏旅行に値する音楽を弾けるようになるためのレッスンです。
私はここで、普段ついていた富川歓先生の先生、将来師匠と仰ぐことになる小林武史先生に出会います。
続きを読む >>
| 昔語り | 12:05 | comments(10) | trackbacks(0) |
【チェコ編1】全てが変わった日
 
はい、あまりお知らせ出来る事もない上に個人的には何だか嵐のような毎日なため、更新も遅れ気味です。すみませんm(__)m私の暦はまだ師走が続いているのか。
とはいえ基本的に元気で平和、円満な年明けです。ありがたや!

そんな訳で今回は久しぶりに「昔語り」をしようと思います。
もしお暇でしたらお付き合い下さい。
続きを読む >>
| 昔語り | 20:53 | comments(9) | trackbacks(0) |
幼少期の練習内容
 
ここ最近は今週末と来週末にある近藤真彦さんコンサートのリハーサルな日々です。このところ春のようにあったかくなったと思えば、氷のように寒〜くなったり、身構えるべきか迷う毎日ですね。私も身体に気を付けながら弾きます。

さて、それ以外には特に書ける話題もないので、またまた昔語りをば。
小さい頃どんな練習をしていたかというと、というお話です。前回のオマケみたいな感じでしょうか。ちょびっと恥ずかしいけれど、書いてみます。



続きを読む >>
| 昔語り | 22:01 | comments(8) | trackbacks(0) |
5歳児楽器を持ったらば

早々にスキーから帰ってきまして、お仕事などする毎日です。
久々のスキーは身体が筋肉痛でギッシギシになる他は、天気もよく雪の状態も最高でとても楽しかったです。
また行きたいなぁ〜 でも次はいつ行けるかな(^-^;


さて、それ以外はこれといってイベントもないので
今日は久々に昔語りの続きなど。
確か前回は初めて楽器を触った時の事を少しお話しました。


そもそも私がバイオリンを始めたのは、両親の希望があっての事でした。
一般サラリーマンで音楽好きの両親が「娘には楽器を習わせたい。そうだ、どこへでも持って行けるフルートかバイオリンが良いかもしれない」と考えたそうです。で、どちらが良いかと私に訊いたらバイオリンが良いと答えた、と。

残念ながら当方その瞬間の事は何も覚えておりません。
小さい頃の記憶ですから当然かもしれませんが…
なかなかの瞬間なはずなのに。残念。


つまり私の記憶は、初めてバイオリンを触った時の映像から始まり、次はいきなり最初の曲を間違えずに通して弾き終えた瞬間にワープしています。

その時はもうグシャグシャに泣いておりました。
感動や喜び?滅相も無い、そんな余裕はありません。
うんざり泣いておりました。

音楽は好きでもバイオリンを弾いた事はない母が必死で練習に付き合い、先生に言われた全ての事を忘れずに間違えずに弾き終えることを目標に毎日三時間強。
数日後やっとの事でクリアできた時の記憶。

「これでやっとバイオリンが置ける、今日の夕ご飯が食べられる。何なんだこの抜け出せない感は、一体何なんだ!」

確かそんな気持ちで疲労困憊、うんざり泣きでした。

ただ、練習の後は母が優しく、いつもよりのびのび出来てご飯もいつもより美味しく感じる。これは私が生まれて初めて感じた達成感というものだと思います。

こうして練習練習の毎日が始まったのでした。
つづく。
| 昔語り | 16:56 | comments(12) | trackbacks(0) |
メイとジョージ
070821_1657~0001.jpg
よく親戚かと聞かれますが、違います。

ただまぁマイナーではありますが、
かつての『ダウタウンの発明将軍』や『タモリのジャングルTV』、『たけしの誰でもピカソ』等に時たま出て来る発明家「ジョージ牛山」こと牛山譲二さんはうちのおじいちゃんです。

いつもニコニコでファンタジーなおじいちゃんです。

会話は「やーっ!!」とか「たーっ!!」でコミュニケーションされます。

つくづく長生きして欲しいです。
| 昔語り | 11:44 | comments(2) | trackbacks(0) |
初めてバイオリンを触った日

帰りに電車から打ち上げ花火が見えた。
どうやら隅田川の花火大会だったみたいですね。
見た途端暑さにうだってた気分がパッと明るくなって、暑さも忘れていました。
日本の風情やいとをかし。



話は変わりますが、今日家族と話していてふと昔の事を思い出しました。
初めてバイオリンを触ったときの記憶です。

教室に行って先生に「これがあなたのバイオリンだよ」と言われて
開けたケースの中には、紅茶色に輝く子供用の小さなバイオリンが入っていました。
その時の気持ちも他の状況も覚えてないのだけれど、不思議とあの瞬間だけ
覚えています。

あれからまさか地獄の練習の日々と数々の出来事が待っていようとは。(笑)
あまつさえプロになっていようとは。
私も親も、誰一人思いもしませんでした。

人生やいとをかし。

時々こうして昔語りをしようかな、と今ちょっと思いました。
まぁだから何だって話ですが、よかったらまたお付き合い下さい。
| 昔語り | 00:58 | comments(0) | trackbacks(1) |
| 1/1PAGES |